「ロバート」秋山竜次イチオシ!  焼いた麺をスープに浸して食す次世代ラーメン!

4月7日放送の「お願い!ランキング」(テレビ朝日系、毎週月~木曜深夜1時56分)では「ラーメン激戦区・高田馬場 絶対に流行る新店を調査しろ!」と題して、お笑いトリオ「ロバート」の秋山竜次さん、ラーメン官僚の田中一明さんが「焼麺 劔」(東京都新宿区)を訪れた。

同店は高田馬場駅から徒歩5分ほどの場所にある人気ラーメン店。ラーメン作りに、麺を鉄板で焼くという特殊な技法を取り入れたことで、ラーメン業界大注目の店だ。提供される「焼麺」は麺を鉄板の上で焼き、カリッと香ばしく焼き上げた麺をスープに浸して食する。表面はパリパリで中はモチモチの次世代ラーメンに仕上がっている。

「焼麺」を口に運んだ秋山さんは「うまい! 麺がちょっとほら焼いて乾いている分、そこにスープが入り込んでくる。ちゃんぽんのような感じもしません? ただ新しいことしようとするだけじゃなく、焼いているうまさに意味がある!」と称賛。続いて「焼麺」を食した田中さんは「この食感がいいですよね。一部パリっと焦がしている」と大満足の様子だった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする