お得な肉の日が月に2回も 「サガリ」を使ったステーキが1000円で食べられる!

3月12日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)で「まさかの激トク!絶品“肉グルメ”」と題し、「肉の村山」(千葉県市川市)を紹介した。

毎月11日と29日を肉の日と定め、激安の山盛りステーキを提供している。対象となるメニューは「TEXASステーキ(400グラム)」(2000円 税抜き)。これが肉の日には半額の1000円(税抜き※数量限定)で食べられるというから驚きだ。しかも、「サガリ」と呼ばれる1頭の牛から2キロ程度しか取れないという貴重な部位を使用しており、食べ応えのある分厚さが特徴だ。訪れた客の一人は「カレンダーとにらめっこしながら、次は何月だって」と楽しみにしている様子を話した。

肉本来の味を味わってほしいという店長の岩渕安博さんのこだわりで味付けは塩とコショウのみ。絶妙な焼き加減でミディアムレアに焼き上がった肉は、軟らかくてさっぱりしていると特に子どもや女性から大人気だという。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする