お母さんが告ぐ電子レンジに隠された危険性

電子レンジを使って食べ物をすばやく加熱しますが、乳児の哺乳瓶を温める為に使うのはやめてください。

理由は以下にあります。

  • 電子レンジで温めた哺乳瓶は、触れても熱くたくとも、瓶の中のミルクは大変熱くなっている為、赤ちゃんの舌とのどを火傷させる可能性があります。
  • また哺乳瓶のような密閉容器は、蒸気が充満して爆発する恐れもあります。
  • 哺乳瓶を電子レンジで温めると、ミルクの成分がわずかに変化することもあります。
  • 粉ミルクの場合、ビタミン類がいくらか失われるかもしれせん。
  • 母乳を電子レンジすると、母乳のもつ乳児を保護する性質が破壊される恐れがあります。

鍋に水を入れてその中に哺乳瓶を浸けて熱するか、湯せんするかして温め、授乳する前に手首にとって味見すれば、数分間余計に時間がかかるかもしれませんが、そっちの方がずっと安全そうだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする