この季節おすすめ 二つの味が楽しめる「春香る甜茶とフカヒレ鍋コース」

3月13日放送の「ぴったんこカン★カン」(TBS系、毎週金曜午後7時56分)では「神田沙也加ワールドをたどるツアー」と題して、歌手の神田沙也加さんとお笑い芸人の椿鬼奴さん、アナウンサーの安住紳一郎さんが「笑龍 恵比寿店」(東京都渋谷区)を訪れた。

恵比寿駅西口から徒歩およそ1分の所にある薬膳火鍋と中華料理の店。まず「春香る甜茶(てんちゃ)とフカヒレ鍋コース」(1人前 7020円 税込み)を注文。鍋のスープは鶏がらとトンコツをベースとしたものに、甜茶の葉を浮かべたスープとフカヒレエキスたっぷりのスープで二つの味を楽しむことができる。フカヒレスープを口にした安住さんは「とてもおいしいです。みそ仕立てのような、一瞬そんな印象があるぐらい、味のアピールがありますよ」と評し、神田さんも「おいしい。しっかり味がありますね」と続けた。

次に一行は、海老・ニラ・タケノコを特製のパイ生地で包んだ名物料理「世界一?長い海老春巻き」を食べた。神田さんは「めちゃめちゃおいしい! 味、しっかり付いていますよ」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする