そばが好きな俳優・笹野高史が行きつけの店で「三色そば」を堪能!

9月26日放送の「若大将のゆうゆう散歩」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前9時55分)では、「ゆうゆう散歩 趣味編 八王子でそば巡り」と題し、俳優の笹野高史さんがそば店「一澤」(東京都八王子市)を訪れた。

同店は京王堀之内駅の近くにあり、笹野さんの行きつけだという。そば通の間では隠れた名店と評判になっている。そばの実は北海道、長野、茨城などから仕入れ、自家製粉した手打ちそばをいただける。それでいて入りやすいのが魅力だ。

笹野さんは日替わりの5種類のそばから選ぶことができる「三色そば」(1620円 税込み)を注文、田舎そば、胡麻(ごま)そば、茶そばを選んだ。笹野さんは、まず田舎そばを先輩俳優から教わったという食べ方で味わった。続いて胡麻そばをすすり「細く切ってありますからね、喉越しが格別」と評した。茶そばを食べながら、そばのおいしさは「つゆとそばの喉越しの絶妙のバランス」だと語り、行きつけの店のこだわりの味を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする