つるの剛士ら一行も大満足! 相模湾で獲れる新鮮な海の幸を堪能!

3月24日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)で「目的なしの超ロング散歩」と題して、タレントのつるの剛士さん、篠原ともえさん、菊地亜美さんが「和食処 天匠」(静岡県熱海市)を訪れた。

同店は、網代漁港から仕入れる新鮮な魚料理を堪能できる食事処。一行が注文した料理1品目は「炙り金目丼」。高級魚・金目鯛の中でも特に脂がのった「トロ金目」と呼ばれる金目鯛を刺身にし、バナーで軽く炙り香ばしさをプラス。それを温かいご飯の上にのせたら、金目鯛で煮付けたしょうゆベースの甘口たれで味付けした一杯。丼を食べたつるのさんは「この金目甘い! ふわふわですね白身が。ちょっと炙っているから香ばしさがあっておいしい。金目のいいところが全部出てる」とコメントした。

続く2品目は「焼き魚定食(メイタガレイ)」。メイタガレイはこの時期、網代ではよく獲れる地元では知られた味だという。新鮮なので味付けはシンプルに塩のみ。小ぶりながら身はしっかりとした厚みがあり、かむほどにうまみが広がる一品だ。メイタガレイを食べた菊地さんは「おいしい! 味が染み込んでいて身がぎっしりしている。素材の味が生かされてて素朴なおいしさが出ています」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする