コーラ・清涼飲用水・炭酸水・砂糖などの正しい認識

Q糖分をせっしゅしすぎると糖尿病になりますよ。
Aじゃどうすればいんですか?
Qご心配なく我々はゼロカロリの飲み物をご提供します。

X283170H_M2

実際砂糖の代わりにつかわれている成分は「アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物」と言うものです。
飲み物にも関わらず、ガムにもこの「アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物」が含まれます。

写真

コーラとゼロカロリコーラが健康への影響

ゼロカロリコーラの場合、健康への影響は以下になります。

記憶障害
神経細胞の損傷
偏頭痛
生殖障害
精神錯乱
脳障害
失明
関節痛
アルツハイマー
腫脹
脳神経疾患
脱毛
大食症
体重増加

普通のコーラーの場合

ko-rakorccoco

よく勘違いしやすいのは、コーラーに含めう炭酸水が人間の骨や歯を駄目にしてしまうという認識です。
実際のところは炭酸水は確かに骨に影響がありますが、ただしこれは、骨を炭酸水に直接浸した場合だけであって、飲料として体内に取り込んでも骨に直接作用することはありません。炭酸水は体内で材料の水と二酸化炭素に戻され、排出されるだけです。それによって、炭酸水を飲んだら骨が溶けるという心配は要りません。でもコーラーやどの炭酸系の清涼飲用水をのんだら骨がおかしくなていったのは本当です。主の原因は炭酸水ではなく砂糖です。

images

砂糖は体内のカルシウムを奪って体内から排出させる作用があります。そのため、砂糖を摂取しすぎると骨の含まれるカルシウムが奪われていき、骨が弱くなってしまいます。

歯の場合は、

発泡ミネラルウォーターは酸蝕症の原因の1つとされるが、大きな原因ではない。ただの水より炭酸水の方が歯を侵蝕しやすく、発泡ミネラルウォーターのガスを抜けば侵蝕する可能性を減らすことができるが、その差はほとんど無く、無視できる程度であります。炭酸入りの甘い清涼飲料水は、炭酸水の数百倍の確率で虫歯の原因となっている。虫歯の発生の大きな原因は砂糖とされています。(参考元:Wikipedia)

結果は太る・虫歯・ガンになりやすい・視力低下・骨への影響・糖尿病になりやすい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする