ハワイで1日5000個以上売れる 紫色がきれいな揚げドーナツ「ポイ・グレーズド」

3月12日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前5時50分)「流行ニュースBOOMERS!」のコーナーで「続々日本上陸!最新ハワイ飯」と題して、リポーターのにわみきほさんが「KAKA’AKO DINING&BAR (カカアコダイニングアンドバー)」(東京都渋谷区)を訪れた。

同店は2月にオープンしたばかりのハワイアンダイニングで、多様なロコフードが楽しめる。今、ハワイでは弁当スタイルのワンプレートメニューが人気を集めている。そのスタイルを取り入れた進化系ハワイ飯が「カカアコ・ロコモコプレート」。赤ワインに漬け込んだ卵と、まろやかなホワイトソースが特徴だ。にわさんは「半熟がすごい濃厚です。ご飯とハンバーグと濃厚なソースがドリアみたい」とコメントした。

続いて紹介されたのが、揚げドーナツ「マラサダ」の一種「ポイ・グレーズド」だ。紫色のタロイモを練り込んでいて、中身がきれいな紫色になっている。スタジオにいるタレントの関根勤さんが食べて「おいしい~」と一言。ハワイで1日に5000個以上売れる人気商品だという。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする