今年もツツジは咲いていた―JR夜ノ森駅

東京電力福島第一原発から20キロ圏内の警戒区域のなかに存在するJR常磐線の駅をひとつずつたずね、駅とその周辺の今の様子を紹介していく。4つめの駅は富岡町にある夜ノ森駅。

JR夜ノ森駅(富岡町)

桜の名所で有名な夜ノ森だが、駅はツツジの名所。だが今年はあまりきれいに咲かなかったように思う。

7月15日、駅の上の道路から線路を見下ろすと雑草で覆われていた。植物の生命力はすごい。

駅前の「ゲームセンター理想郷」はシャッターが降りたままだ。

※「原発20キロ圏内のリアル」連載のすべての記事はこちら

※「原発20キロ圏内のリアル」は、福島第一原発警戒区域20キロメートル圏内の現在の姿を写真とともにお届けするガジェット通信連載企画です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする