伝統と格式あるホテルで、桜色に染まった豊富なメニューが楽しめるランチビュッフェ

4月6日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)で「春の限定ランチビュッフェ ベスト5」と題して「レストラン マルモラーダ グランドプリンスホテル新高輪」(東京都港区)が紹介された。

JR品川駅から徒歩約5分の場所にあるグランドプリンスホテル新高輪は、日本アカデミー賞の会場になる、伝統と格式のあるホテルだ。現在、ホテルの全レストランで「桜まつり」を開催中。その中で唯一ビュッフェを提供しているのが同店だ。現在は、春限定・桜一色のビュッフェが評判で、「桜海老・しらす・鮪の桜ちらし寿し」「鱈と山芋蒸し桜の香り」「温製桜そば」「桜色のシュリンプカレー」「桜海老と春キャベツ・ブロッコリーのクリームパスタ」など、食材を生かしたシェフこだわりのメニューが揃っている。

利用客からは「春らしい桜メニューがたくさん楽しめました」「カジュアルな雰囲気で気兼ねせずに食事できました」と称賛のコメントが寄せられた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする