加藤茶が探し出した青春の味! 創業以来「中華そば」一筋の行列店

4月5日放送の「若大将のゆうゆう散歩 番外編」(テレビ朝日系、日曜午前6時)で「懐かしの味を探して」と題して、お笑い芸人の加藤茶さんが「井上」(東京都中央区)を訪れた。

地下鉄・築地駅から徒歩5分の同店は、築地場外市場にある早朝から行列が出来る老舗の人気ラーメン店だ。創業の昭和39年以来、メニューは具もシンプルであっさり味の「中華そば」(700円 税込み)のみで勝負している。店は小さな厨房だけで、来店客は歩道に置かれた簡易テーブルで立食する。加藤さんにとって一度テレビで見て以来、気になっていた憧れの店だという。

念願の「中華そば」を食べた加藤さんは「懐かしい! これです、これ! この味を食いたかったんです。麺もちょっとちぢれ麺で、細いですね」と興奮気味にコメント。「食べてみて懐かしかった。子供の頃を思い出した」と求めていた味に出会え、青春時代を思い出して大満足の様子だった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする