喫煙などにより、黄色になった歯の色を金など使わず、無料で歯色を取り戻す6つの秘訣。

スマイルは他人への印象は良くする方法の一つですが、もし黄色の歯で笑いましたら逆効果になります。では今回は歯医者に頼まず、歯の色を取り戻す6つの秘訣を紹介します。

イチゴ+ベーキングパウダー

url1               Backpulver
これは、モデルをやっている友人から教えてもらいました方法です。

イチゴをミキサーで攪拌しで、ベーキングパウダーを入れます。イチゴ一個でベーキングパウダー 1/2茶杓(ちゃしゃく)の比率です。そして先程のイチゴ と ベーキングパウダーで混ぜた混合物を歯に塗り、5分後歯磨き粉で混合物を磨き落として嗽する。

※要注意

イチゴの リンゴ酸 は歯のエナメルを痛めますのでこの方法頻繁に使ってはいけません。最低限週一回にしてください。

tretert

食酢(酢濃縮)を口に入れて、1~3分たちましたら、酢を出して歯磨きすします。

効果抜群です。

烏賊(イカ)の骨

 imgec92ba53zik1zj

イカには白い骨があります、その骨を手のつめで白い粉をすり落とせます。このすり落としたものを歯磨き粉にし歯を磨くと歯が白くなります。

ミカン皮

20120708_3017245

ミカン皮を乾して、粉にします。磨いた粉を歯磨き粉になぜて歯を磨くと歯が白くなります。

落花生(ピーナッツ)

rakkasei

ピーナッツを口で細かくなるまで噛み、噛み終わったピータッツを呑まず歯磨き粉として歯ブラシで歯を磨くと、歯が白くなります。

レモン

 eyes0533

歯を磨き終わった時、レモンシールを使って全ての歯を拭いてください。そうすると歯が白くなります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする