営業士に聞いた、栄養バランスを考慮したマックの選び方。

私仕事中、腹が減っているとき食事を簡単に済ませたいのでいつもマックドナルドを選びます。

しかし、ハンバーガーやモテトとか体にかなりの害を及びますが、それでもカックを食いたいなら以下の選び方をしてください。

栄養士に聞いた マックしかなかった場合、しょうがなく食べるメニュー

サラダと普通のハンバーガー

脂と炭水化物をメインにして、食事後営業バランスを考えて野菜サラダーを追加。

一つは栄養士ではなく、脂っこいフライドポテトの野菜を選ぶ、この正規ハンバーガーとサイドサラダコンボを選んだ一つは栄養士ではなく、脂っこいフライドポテトの野菜を選ぶ、この正規ハンバーガーとサイドサラダコンボを選んだ

子供向けの選び方

チキンナゲット・フライドポテト・チョッコレートシェイク・リンゴのスライス・みかん

こちらは子供向けのメニューです。子供がすきそうなチキンナゲット・フライドポテト・チョッコレートシェイクを選び、そして果物も食べさせたいのでみかんとリンゴも選んでください。

子供の食事の提供サイズも追加された栄養価のためのフルーツとヨーグルトを食べることをお勧め1栄養士、に訴え

栄養士レベッカScritchfieldはこの手ぶれやフライドポテトコンボのように、マクドナルドはいつも悪いわけではないようにあなたが実際に速い足のレストランでお楽しみいただけます何かを食べている

栄養士の多くは、彼らがマクドナルドでサラダの代わりに、より一般的なハンバーガーやサン​​ドイッチを食べると述べた 

今度マックで食べる時、これを参考にし間違えないようにしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする