大阪にある行列店の生チョコみたいな和スイーツ「わらび餅 炊蓮カカオ」

pt-staff

4月1日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、毎週月~金曜午後3時50分)では「“伝説食品”きょうから 『いつも買えない』が食べられる」と題して、リポーターの榊菜美さんが「和菓子 isshin」(大阪市中央区)を紹介した。

和のスイーツ「わらび餅」が評判で、行列ができる大阪の人気店。長時間かけ丁寧に練り上げられ、現代的なアレンジが施されている。砂糖の含まれていないカカオときな粉を独自にブレンドした粉をまぶしてあり、生チョコのような仕上がりだ。番組では、4月6日まで新宿高島屋催事場で行われているイベント「春の美味コレクション」に出店している同店の「わらび餅炊蓮カカオ」が紹介された。

わらび餅をようじで持ち上げた榊さんは「落ちちゃいそうなくらいフルフルで軟らかいですよ」と評した。食べると「口溶けがいいですね。わらび餅というより生チョコですね。最後はわらび餅の味に戻るという、かなり不思議で新感覚の味ですね」と新しい味を堪能した。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする