小さい子どもがいるママに大人気! ワンコインでピッツァが楽しめる店

3月1日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、毎週日曜午後0時)では「高岡早紀と行く心と体が美しくなる源グルメ」と題して、女優の高岡早紀さんと番組司会の中山秀征さん、中川翔子さんが、ピッツェリアバール「NAPOLI広尾」(東京都渋谷区)を訪れた。

同店は広尾駅から徒歩1分の場所にあり、小さい子どもがいるママに大人気の店だ。さまざまなピッツァのメニューを取りそろえており、石窯で焼いたピッツァ「マルゲリータ」(500円 税込み※平日ランチ価格)は、楽しいランチタイムにぴったりの一品だ。

焼きたての「マルゲリータ」を口に運んだ中山さんは「うん、あ、うまい! これ大満足だね!」とコメント。続いて食した中川さんも「おいしい」と声を上げた。高岡さんも驚いた表情で「おいしい」とコメント。一行は500円という安さに驚きながら、ピッツァを堪能した。

■話題のお店に追加取材
窯焼きピッツァがリーズナブルに楽しめるイタリアン「NAPOLI広尾」。

ピッツァは注文を受けてから1枚ずつ焼き上げるため、出来たてアツアツのものが食べられる。ピッツァにもソースや具材などいろいろなバリエーションがあり、どれもふんわりもっちりとした生地と相性がいい。特におすすめなのが「クアトロフォルマッジ」(2100円 税抜き)。4種類のチーズがのった濃厚な味わいで、プラス100円(税抜き)で追加できるハチミツをかけるとよりコクが深くなるメニューで、女性客を中心に人気が高い。

そのほか種類豊富なパスタもぜひ食べておきたい。さっぱりとした爽やかな味わいを楽しみたいのなら、新鮮で淡泊なシラスとフレッシュで甘いトマトがパスタとよく合う「たっぷり!自慢のシラスとフルーツトマトのスパゲッティ」(1200円 税抜き)。濃厚な魚介のうまみを味わうなら「渡り蟹のトマトクリームタリオリーニ」(1500円 税抜き)がおすすめだ。クリーミーなトマトソースが細い麺とよく絡み、蟹のうまみをいっそう引き立てている。

番組で紹介されていたようにママに人気の店でもあるが、カップルに向けたコースもあり、ムード満点のカウンター席でハート形のピッツァを楽しむこともできる。さまざまな層から支持を得ている注目の人気店だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする