房総の旬の野菜から新鮮な魚介まで味わえる!「道の駅」の進化版「渚の駅」

3月15日放送の「ドラGO!」(テレビ東京系、毎週日曜午後6時)では「春の房総ドライブ!」と題し、お笑いコンビ「ノンスタイル」石田明さんと井上裕介さん、プロフィギュアスケーターの澤山璃奈さんが「館山なぎさ食堂」(千葉県館山市)を訪れた。

同店は、「道の駅」の進化版とも言える、昨年11月にオープンした「渚の駅 たてやま」の中にあるレストラン。施設の中にはミニ水族館、商業施設が併設されている。もちろん、地元の農家さんが運んできた朝採れ新鮮野菜はもちろん、房総名物のお土産も取り揃えている。さらに、毎朝新鮮な魚介類が運ばれてくる鮮魚店まで用意されている。

「館山なぎさ食堂」の一番人気は「海鮮丼」(1580円 税込み)だ。脂の乗った地魚6種類にウニ、イクラ、ボタンエビが入った豪華版。3人は海を眺める席で。お店イチオシのメニュー「伊勢海老のペスカトーレ」(1480円 税込み)を注文した。伊勢海老を食べた澤山さんは「プリプリ」とコメント。続いて井上さんは「甘みが強いですね」と語った。石田さんは「う~ん、うまいす。甘みとトマトソースがいい感じで。素晴らしい」と称賛。3人は魚介のうまみが一杯詰まったパスタを堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする