東松山のご当地グルメ!  豚肉の「かしら」を使ったやきとり!

4月6日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、毎週月~木曜午前9時28分)では「なないろツアー日帰り温泉」と題して、お笑い芸人のにしおかすみこさん、温泉ソムリエの春馬ゆかりさんが「三金」(埼玉県東松山市)を訪れた。

同店では東松山のご当地グルメ「やきとり」を楽しむことができる。やきとりのすぐ後に、みそだれとはけが出された。ピリ辛のみそだれをつけて食するのが東松山流だ。にしおかさんは、早速焼きたてにみそだれをつけて口に運ぶと「あ、おいしい! ピリ辛のみそだれ、合いますね!」とコメントし「独特のうまみだね」と続けた。ここで春馬さんが「豚のかしらなんです。やきとりなのに豚肉なんです」と説明した。

一般的なやきとりは鶏肉を焼いたものだが、東松山のやきとりは豚のかしら肉(ほほ肉)を炭火で焼き上げ、辛みの効いたみそだれにつける。豚肉が使われるのは、昔近くに養豚場があり、不要な肉として捨てられていた「かしら」を無駄なく有効利用しようとしたからだという。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする