真夜中に食べる絶品フレンチが人気 「かにのクレープ包みグラタン」は外せない!

3月11日放送の「ワイド!スクランブル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後0時30分)で「リアル“深夜食堂”絶品の愛を求めて…」と題して、映画監督の井筒和幸さんが「シベール」(神奈川県横浜市)を訪れた。

深夜1時にオープンする同店は、深夜営業ながら本格的な料理の数々が豊富に揃うフレンチレストラン。腕をふるうのは、有名レストランやフランスで修業したマスターの河合さんだ。28年前のオープン当初は、遅い時間に営業している店が少なく行く所が非常に限られていたため、深夜でも食事とお酒を楽しめる場所を作りたいとの思いから深夜営業を始めたという。

たくさんのかにの身ときくらげを軟らかいクレープで包み込み、チーズをたっぷりとかけてオーブンで焼き上げた「かにのクレープ包みグラタン」は、同店屈指の人気メニュー。香ばしいかにのうまみとトロリととろけたチーズが絶妙な味わいを醸し出している。パンにのせて食べるのも違った味わいが楽しめておすすめだ。グラタンを食べた井筒さんも「うん、最高ですね」と顔をほころばせた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする