石ちゃんも大満足! こだわり抜かれた「白醤油のラーメン」を堪能!

4月5日放送の「石ちゃん&振分親方のご当地グルメとりわけ旅」(テレビ朝日系、日曜午後1時55分)で「春の大阪!くいだおれスペシャル」と題して、タレントの石塚英彦さんと大相撲元高見盛の振分親方が「麺香房 三く」(大阪府大阪市)を訪れた。

同店は新福島駅から徒歩3分ほどの場所にあり、ラーメン激戦区の福島駅周辺の中でラーメン通から注目を集める。豚や鶏などの動物系を使わないスープが人気だ。注文が入ると店主が1杯ずつ丁寧に小鍋でスープを作っていて、どんなに混んでいても一度に3杯ずつというこだわりようだ。おすすめの「白壷ラーメン」は、うるめ節のみでとっただしに白醤油を加えた澄んだスープに、全粒粉入りの麺が入ったラーメンだ。

「白壷ラーメン」を口に運んだ石塚さんは「まいう~! これは、あっさりはしてますけどすごくいいコクがありますね! ものすごくいい味だ。これクセになる」と称賛。こだわり抜かれた黄金色のラーメンを堪能した。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする