趣ある古民家で味わう! 神楽坂の女性客殺到の絶品激得ランチ!

3月20日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)で「神楽坂のお得ランチ」と題して、リポーターの平松千花さんが「神楽坂 おいしんぼ」(東京都新宿区)を訪れた。

築約60年の古民家を利用した高級和食店。ホロホロ鳥の鍋やマグロとキンメダイの刺し身など春を感じられる7品がそろう「毘沙門(びしゃもん)コース」(6480円 税込み※仕入れにより内容変更あり、以下同じ)が人気だ。ランチメニューには、北海道産そばに季節の天ぷら、菜の花の黒ごまあえとデザートがついた「庵(あん)」、色鮮やかな天丼セット「華(はな)」(各1080円 税込み)などがある。

「庵」からエビの天ぷらを食べた平松さんは「このサイズぜいたく! 衣がカラッと揚がっていて中のエビはプリプリしていて弾力がある」と評した。続いてタケノコの天ぷらを「おいしい! 甘い衣が薄めでしゃきっとした歯応えが上品」と堪能した。「華」は京都直送の生麩(ふ)を使い、桜の花の塩漬けを練り込んだ天ぷらを含む。平松さんは食べると「もっちりとしていてかむほどに甘さが出てきて、桜の風味を感じますね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする