銀座で40年間愛される、自家製にこだわった激安ラーメン店

3月9日放送の「お願い!ランキング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜深夜1時56分)では「味はさておき激安店調査隊」のコーナーで、作家の西村賢太さんとタレントの藤社優美さんが「らーめん三吉」(東京都中央区)を訪れた。

創業1975年、新橋駅より徒歩約5分の同店は、化学調味料など極力使用しない自家製で自然の味を追求している老舗だ。海外のテレビやガイドブックで紹介されているので、外国人観光客も訪れている。スープは鶏、豚、香味野菜をじっくり煮込んだあっさりで深みのある味わい。麺は自家製の細ちぢれ麺を使用。激安の秘密は、夫婦だけなので人件費を削減できる事と、すべて手作りである事だ。

「らーめん」を食した西村さんは「子供の時に食べていた、おいしいラーメンの味。凄い良いだしだ。おいしい」と称賛した。藤社さんは「おいし~い! 麺がとぅるっとぅるしてる」とコメント。2人は昔ながらのラーメンの味を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする