養殖でも1割しか育たない貴重な「青うなぎ」を使った「うなぎ弁当」

4月1日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、毎週月~金曜午後3時50分)では「“伝説食品”きょうから 『いつも買えない』が食べられる」と題して、リポーターの榊菜美さんが、うなぎ店「友栄」(神奈川県小田原市)を紹介した。

開店と同時に行列のできる地元の人気店。週末には、300人前用意したうなぎが開店から1時間半で完売するという。養殖の中でも1割しか育たない貴重な「青うなぎ」にこだわっている。食べ応えのある肉厚の身は、ふっくらとして程よい脂がすーっと溶け出す。番組では、4月6日まで新宿高島屋催事場で行われているイベント「春の美味コレクション」に出店している同店の「うなぎ弁当」(4000円 税込み※各日50点限り)を取り上げた。

うなぎ弁当を食した榊さんは「ものすごく肉厚なんですよ! うーん! とろけますよ。最上級のうなぎですね。1個4000円って最初は

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする