高知・須崎のご当地グルメ! さっぱりスープの「鍋焼きラーメン」

4月4日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、毎週土曜午前8時)で「岡江久美子さん高知を巡る旅」と題して、女優の岡江久美子さんが、「橋本食堂」(高知県須崎市)を訪れた。

同店は、須崎市のご当地グルメ「鍋焼きラーメン」の専門店。出前のラーメンを温かいまま食べてもらいたいと戦後に誕生したメニューだ。鶏ガラベースのスープにストレートの細麺を使った「鍋焼きラーメン(並)」(550円 税込み)の具は鶏肉、生卵、ネギ、ちくわが入ってアツアツの鍋で提供される。

まず、スープを飲んだ岡江さんは、「うん! これおいしい! すごいさっぱりしたスープです」と称賛。続いて麺をすすった岡江さんは「ちゃんとコシがあって固めですね。並でなくて特大も食べられそう!」とコメントした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする