鶏肉たっぷり、カレーたっぷり、ボリューム満点! 濃厚「カレーうどん」

3月13日放送の「ブラマリのいただきっ!」(テレビ東京系、毎週金曜午後6時58分)で、「北陸新幹線!途中下車しても食べたい穴場グルメ」と題し、お笑いコンビ「ジャルジャル」の後藤淳平さん、福徳秀介さんが「吉宗」(富山県高岡市)を訪れた。

同店は、60席ある店内がランチ時にはいつも満席の大盛況になり、順番待ちができるほどの人気店。看板メニューの「カレーうどん」は、水っぽくならないようだしを使わず、16種類以上のスパイスと、コクを出すためにピーナッツを入れたルーが特徴。これに柔らかめに茹でたうどんを絡めて食べる逸品だ。具材には、特製醤油で4時間丁寧に煮込んだ鶏肉を使用している。メニューが他にあるにもかかわらず、カレーうどんしか出ない日もあるほどの人気メニューだ。

「カレーうどん」を食べた後藤さんは「濃い! カレーが。ホンマに濃厚! めちゃくちゃおいしい」とコメント。福徳さんは「もう、ほぼホンマにカレーのルーやな。とろみ出てる感じで。しかも麺がちゃんとコシがあっておいしい」と称賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする