2時間待ちは当たり前! 行列必至の名物丼「ローストビーフ丼」

3月17日放送の「火曜サプライズ もうすぐ春グルメ2時間SP」(日本テレビ系、火曜午後7時)では、「神田沙也加と行く!春の肉祭り」と題して、歌手の神田沙也加さん、タレントの石塚英彦さん、DAIGOさんが「Red Rock」(東京都豊島区)を訪れた。

2014年にオープンと同時に大行列ができる店として知られる同店で、2時間以上待ってでも食べたい丼として紹介されたのが「ローストビーフ丼(大)」(1070円 税込み)だ。低温で5時間、ゆっくりと火を入れたローストビーフに特製のたれで照りをつけてから、肉をそいでゆく。そいだ肉をボリュームたっぷりに盛り付け、トップには卵黄と酸味の効いたヨーグルトソースをあしらったら出来上がり。さらにご飯にも特製たれをかけるこだわりだ。

神田さんはローストビーフを口にすると「おいしいー!」と大絶叫。一方、分厚い赤身の肉をレアに焼き上げ、甘辛い特製ソースで仕上げた「ワンポンドステーキ丼」(1950円 税込み)を食べた石塚さんは「まいう~。お肉がやわな肉ではなく、肉!っていう肉。これは並ぶわ。本当にガッツリした肉」と行列の理由に納得の様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする